セルフジェルネイルに最低限必要なもの 9選!

必要なもの

ジェルネイルしてみたいと思ってもサロンは高いし。。

自分でやってみようと思っても何から準備して良いかわからない人もたくさんいると思います。

今はジェルネイルキットも沢山売っていますが初めはキットに含まれてるものも全部使うかと思いきや意外に使わなかったりするので最初、本当に初期段階にこれだけは必要!なものをご紹介したいと思います。

セルフジェルネイルに必要なもの〜1 ネイルライト

これがなきゃ始まらない!

UV、LEDなど色んな種類がありますがほとんどがLEDだと思うのでLED

ライトでいいと思います。

今は、充電式などもあるので場所を選ばずに出来るのもいいですね。


セルフジェルネイルに必要なもの〜2 ファイル

爪やすりですね。爪の形を整えたりジェルネイルをオフする時に使えるものです。

ファイルそれそれに数字が書いてあるのはヤスリの粗さを表す数字なので覚えておいた方がいいと思います♪

少ない数字が一番粗く、数字が大きくなるにつれて細かくなっていきます

大体80グリット(私がみた中で一番粗い数字)〜240グリットの物をいくつか持ってるといいと思います。

筆者はいつも180グリット、240グリットをよく使ってます。


セルフジェルネイルに必要なもの〜3 キューティクルプッシャー

爪の甘皮を押し上げるものです。

爪を見て頂けるとわかると思いますが。根元のところ、爪に張り付いてる皮膚(?)みたいなものを押し上げてくれる役割があります。

これをせずにジェルネイルをしてしまうと浮いてきたり、せっかくのジェルネイルが長持ちしなくなってしまう原因にもなるので持ってた方がいいと思います。


セルフジェルネイルに必要なもの〜4 ジェルクレンザー

未硬化ジェルを拭き取ったり筆を拭き取ったりする時に使います。

あると便利!と言うか絶対に必要です。

初期の頃は特に頻繁に使うと思います。エタノールでも代用出来ますが今品薄でもったいないので。笑

筆者は楽天などで特大のジェルクレンザーを購入しています。


セルフジェルネイルに必要なもの〜5 キッチンペーパー

私は必ず使ってます。

ジェルクレンザーを含ませてワイプの代わりに使ったり筆を拭いたりとにかく毎回使ってます。

セルフジェルネイルに必要なもの〜6 アセトン

ジェルネイルをオフするための溶剤です。

最初の頃は根元から浮いてきたりとかするとそこからペリペリ‥と剥がしたくなる気持ちもよくわかります。。オフが面倒で無理やり剥がしたくなる気持ちもよーーくわかりますが、、全力でおすすめしません!!

私も経験済みですが爪を痛めるだけでメリットは何もありません( ; ; )

ジェルネイルはオフが一番大事だって思い知らされました。。笑

なのでアセトンは必ず必要です。

※オフの時はこれ以外にも必要なものがありますので別の記事でお知らせしてます。

オフのやり方についてはこちらを是非ご覧ください。

セルフジェルネイルに必要なもの〜7 筆、ネイルブラシ

今はボトルタイプ(ハケが入ってるマニキュアのような形)のカラージェルも増えてきたので必須ではないのかな?とも思いましたが色を混ぜて作ったりするので候補に入れました。

いろんな形の筆があるのでまた別の記事で紹介したいと思います。

セルフジェルネイルに必要なもの〜8 ベースジェル&トップジェル

ベースジェルは爪を保護し、ジェルの定着をよくするためのもの、トップジェルはフォルムを整えたり仕上がりをきれいにするためのものです。

こちらの商品はそんなに高くないのに使いやすくて本当におすすめです!


セルフジェルネイルに必要なもの〜9 カラージェル

最初は慣れるまで一色で初めても全然いいと思います。

一色でも塗り方次第でニュアンスっぽくなったり表現の仕方は無限にあると思います。

逆に色々な色を持ってる方がどんなネイルにするかわからなくなります。笑笑(経験談)

まとめ

こうやってみると結構必要なもの沢山あるように見えますが、100均で揃えられるものもありますので是非参考にして頂けると幸いです。

楽天などで安価のネイルキットを購入して少しずつ足りない物を揃えていくのが無駄が無くていいのかな?とも思います!

家にいるのが多いこの時期、是非セルフネイルを楽しんでみて下さい( ´ ▽ ` )♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました