ネイル前の下準備〜プレパレーションのやり方〜

ジェルネイル

ジェルネイルの工程でいちばん重要と言っても過言ではない

下準備のお話をしていきます。

これをしていないとせっかく上手に出来ても

一週間ほどで剥がれてきたり(涙)

仕上がりにも影響が出てきたりします。

本日は、ネイルマシーンを使います。

ネイルマシンって何!?と言う方はこちらの記事もお読みくださいね!

下準備(プレパレーションに)使うもの

  • ネイルマシン
  • グリーンポイント(ビット)
  • オニクリーンビット
  • キューティクルプッシャー
  • ネイルファイル
  • キューティクルニッパー(必要であれば)
  • エタノール、ワイプ

プレパレーション手順

まず、手を清潔な状態にして下さい。

その後、エタノールなどで消毒することをお勧めします。

ネイルマシングリーンポイントのビットを差込みます。


ネイルマシンを鉛筆持ちで持ち、

優しく甘皮部分に当てます。

※押し付けるのは厳禁です!

優しく優しく甘皮に沿って爪にこびりついた甘皮を押し上げていって下さい。

このグリーンビットでどうしても取れない爪にこびりついた甘皮はキューティクルプッシャー(セラミックプッシャーでも可)で取っています。

ある程度押し上げたら次はオニクリーンのビットを差込みます。


このビットは爪と皮膚の間にポケットを作るためのものです。

こちらも痛くない程度に爪の皮膚の間に優しく入れていきます。

何度かやっていくとこのように綺麗に甘皮が取り除けます♪

ビット2本でここまで綺麗になるんです。♪

この後はベースジェルの密着を良くするために

ネイルファイルでサンディング(削り)をして

ベースジェルを塗ります。

サンディングした爪の凹凸にベースジェルを塗る際、

その凸凹にジェルが満遍なく行き渡るように丁寧に塗ることをオススメします♪

ベースジェルと爪の間に

油分、水分が混ざってしまうと

せっかくプレパレーションしてもすぐ剥がれてしまったり

取れてしまう原因にもなるので、注意して下さいね!

この時ベースジェルを均等に、フォルムが崩れないように塗ります。

ベースジェルが塗れたら後はお好きなデザインをして下さい♪

今回もお読み頂きありがとうございました。

動画にもアップしていますので是非ご覧ください(≧∀≦)

ネイルマシンで甘皮処理♪セルフでプレパレーションをするやり方

コメント

タイトルとURLをコピーしました