フラワーネイルの簡単なコツや書き方紹介

デザイン

セルフネイルでは難しそうに感じるフラワーアート。

色々なフラワーアートがありますが難しそうに見えるけど実はとっても簡単に書けるものもあるんです!

今回はアートが苦手な私のやり方ですが、簡単にフラワーアートを描くコツをご紹介したいと思います!

フラワーアートの書き方 まずベースカラーを塗る

ベースは何色でも大丈夫なのでお好きな色を塗って下さい。

今回私はクリアパープルにしました♪

ここで硬化します。

フラワーアート をする際のジェル選び

お花のアートもそれ以外のアートも描く際はライナーとかアート用と書かれてる固いジェルを選ぶことをオススメします。

普通のカラージェルで書いてしまうとお花の筋などがぼやけてしまって思うようなアートができなくなってしまいます( ; ; )

なので持っていない方はこの機会に是非アート用のジェルを検討してみて下さいね!


フラワーアートする際の 筆選び

私がお花を描く時によく使うのがこちらのOMD oval SSageha 6番になります。

agehaはOMDよりは毛量も多くカラージェルの含みも抜群なので大きめな花びらもしっかり書けます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ageha アゲハ ジェルブラシ6 Oval Art S キャップ付き
価格:2002円(税込、送料別) (2020/5/30時点)


フラワーアート 描く際のコツ

まずお花の中心を決めて、そこにチョンと目印を付けます。

そこから縦、横方向にお花の中心に向かって花びらを書いていきます。

後は、空いている場所に花びらを足していきます。

ピントがぼやけてて申し訳ありません(;_;)

ここで一度硬化します。

思うような花びらにならなかったら、硬化前でしたら修正可能です!

硬化しましたら次は花びらの間に再度花びらを書いていきます。

書き終わったらまた硬化して下さいね!

硬化し終わったら、私は今回ベースカラーの紫を花の中心に塗りましたが、好みで黄色を塗っても良いですね!

中心にカラージェルを塗ったら硬化し、ライナー筆でお花の中心のポツポツ(?)を描いていきます。最初のお花を描く段階で花の中心が揃わなくても、ここでストーンなどで隠せますので大丈夫ですよ!笑

ここまできたらお花は完成です♪

後は余白の部分にお好みで装飾をして下さい。

今回私はスパイダージェルを使いました。(細い真っ直ぐな線描くの苦手なんです。。笑)

後はトップジェルでコーティングできたら完成です♪

まとめ

いかがでしたか?

難しそうなフラワーアートもこのやり方でしたら少しは簡単になるかと思います!

私もまだまだ練習中なのでもっと簡単な描き方を見つけたらまた記事にさせていただきます!

是非セルフネイルでフラワーアート挑戦してみて下さいね!

クリックご協力よろしくお願いします!♡


美容・ビューティーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました